OPEN DESK 体験 REPORT

武庫川女子大学 生活環境学部 A.Kさん

2019.8.26~9.6

 この度、2週間にわたるオープンデスクでは大変お世話になりました。元々建設業界に関心があり、実際の現場の仕事や働く方々について知りたいという思いで参加させて頂きました。
事務所内での仕事や建設現場スタッフさんとのやり取りを直接お伺いするなど、有意義な時間を過ごせました。建築の知識はもちろん、想像していたよりもコミュニケーション能力や計画性などを必要とする仕事であると気付きました。このような貴重な機会を頂き、ありがとうございました。

実習で取り組んだ模型の製作では、図面から空間を読み解くこと、ひのき材の扱いに苦戦しましたが、それと同時に空間づくりの面白さを体感しました。さらに、学校課題作品のプレゼンテーションでは得るところの多いフィードバックを頂きました。これらから、建築への関心がさらに深まり、将来建築に携わる仕事をしたいという思いが強くなりました。

これまで将来についてぼんやりとしか考えられていなかったのですが、今回のオープンデスクでの経験やスタッフさんとのお話は、具体的に就職について考えるきっかけとなりました。今後の就職活動において今回学んだ経験を生かし、さらに建設業界に必要な知識や社会人としての常識などを勉強しようと思います。

忙しい時間を割いて貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。

修成建設専門学校 K.Mさん

2019.8.26~9.7

 この度は2週間のインターンシップに参加させていただき、ありがとうございました。
私は今回、建築分野の中の設計の職に就くことを志すにあたり、設計事務所の働き方や仕事内容、職場環境を知りたいと思い、このインターンシップに参加させていただきました。
 このインターンシップに参加したことで、授業で習ったことが実際に自分の目で確かめられたこと、初めての模型作りで図面の読み取り方など多くのことを学びました。そして、お施主さまと細かいところまでみっちり話をすることで理想に近づけていくことの大切さも学びました。インターンを終えて、以前とは違う新たなものの感じ方をすることができるようになり、今後の学生生活や就職活動に活かせる部分が増えました。

2週間たくさんのことを教えてくださった株式会社マニエラ建築設計事務所の皆さまに心から御礼申し上げます。